14 Apr, 2022

かわいいだけじゃない 、地球にも人にも優しい服をえらぶ「わたしたち」のこだわり。

かわいいだけじゃない 、地球にも人にも優しい服をえらぶ「わたしたち」のこだわり。

かわいいだけじゃない

地球にも人にも優しい服をえらぶ

「わたしたち」のこだわり。

私たちとファッションを楽しみながら

エコについて知っていただけ、考える

そんなきっかけ作りができるブランドを目指して。

 

PHILOSOPHY 01

ファッションで実現できるエコな取り組み

ファッションで実現できるエコな取り組み

お洋服を提供する側ができる第1歩として、エコ素材に目を向けるということ。

 

ENTOでは「つくる責任」として、環境負担がより少ないオーガニックコットンなどの天然繊維や、木材パルプやペットボトルを再生して作る再生繊維などを積極的に取り入れてモノづくりをしています。

 

 

PHILOSOPHY 02

環境に責任を持ち、持続可能である

環境に責任を持ち、持続可能である

地球が抱える環境問題に目を向け、豊かな地球環境を維持するためにまずENTOが取り組んだこと。

 

それは流行りのデザインを身にまとうのではなく、多様な着用シーンを想定した心地いい素材やシルエット・デザインを追求し、「長く愛される一着」を作るということ。

無駄なものを限りなくそぎ落とし、「長く愛される一着」を作ることで、地球環境にとってサステナブルな取り組みになると、私たちは信じています。

 

PHILOSOPHY 03

エコフレンドリーをもっと身近に

エコフレンドリーをもっと身近に

ENTOではサステナブルに対する取り組みを示すオリジナルピクトグラムを品質タグ/商品ページに記載しており、エコフレンドリーな服を意識的に感じていただけるようにしています。

 

▼ click ▼

そしてこの商品ページに記載されているオリジナルピクトグラムは、クリックするとサステナブルな素材を使用したアイテムの一覧に飛ぶことができます。

 

PHILOSOPHY 04

包装・梱包の面からも環境問題に取り組む

包装・梱包の面からも環境問題に取り組む

ECO包装を推進しているENTOでは、梱包をする際に出来る限りの簡易包装を行っています。

また使用している紙袋も、環境に優しい植物由来成分を含むインキを使用したものを選んでおり、包装・梱包の面からも環境問題に取り組んでいます。

 

ENTOの商品を選択することが

未来へ繋がる一歩となりますように。

 


 

ENTOがもう一つ大切にするコンセプト

「日常にフィットする機能性」

ENTOがもう一つ大切にするコンセプト 「日常にフィットする機能性」