farfalle ENTO

4 Mar, 2022

2022年春・秋・冬まで長く使える!ベーシックアウター特集

そろそろあたたかくなってきて、アウターも薄手になってくる頃。

今回は長く使える、トレコードのベーシックなアウターをご紹介します。

流行に左右されない毎年着られるものは、ワードローブに是非持っておきたいものです。

スタッフのコーディネートと一緒に、リアルな着こなしもチェックしてくださいね。

 

目次

長く使える!ベーシックアウター特集
ノーカラーフェイクレザージャケット
ベージュ
ブラック
ダンボールチェスターコート
グレー
ブラック
ツイルステンカラーロングコート
ベージュ
アイボリー
まとめ

 

ノーカラーフェイクレザージャケット

クルーネックの女性らしいフェイクレザージャケット。

少し短めの着丈で、スカートとのコーディネートもばっちりです。

シンプルなデザインは、20代・30代・40代・50代と年齢問わず着ていただけます。

ライダースはちょっと子供っぽいかな?と感じる方にもおすすめです。

 

ベージュ

ベージュのノーカラーフェイクレザージャケットにチェックのフレアスカートを合わせて大人フェミニンなコーディネートに

<着用アイテム>

ジャケット;ノーカラーフェイクレザージャケット(ベージュ)

トップス:パフスリーブニット(ホワイト)

スカート:神戸・山の手モノトーンチェックスカート ホワイト(ミモレ丈)

 

春らしい淡い色合いのベージュ。

ライダースでも優しい雰囲気で着られて、顔周りもぱっと明るくなります。

チェックのフレアスカートとパンプスでフェミニンなコーディネートに。

 

 

ブラック

ブラックのノーカラーレザージャケットに、ボーダーのカットソーとネイビーのフレアスカートを合わせて甘辛mixなコーディネートに

<着用アイテム>

ジャケット;ノーカーラーフェイクレザージャケット(ブラック)

トップス:バックフリル半袖カットソー(ネイビー)

スカート:神戸・山の手スカート ネイビー(ミモレ丈)

シューズ:farfalle 3cmヒールナタリー(ネイビー)

 

トレコードバイヤーの福家は、ボーダーのトップスとネイビーのスカートで、甘辛MIXなスタイルに。

ホワイトのソックスとバレエシューズがフェミニンさをうまくプラスしています。

 

福家のコーディネートはこちら>>

 

 

ダンボールチェスターコート

ベーシックなチェスターコートですが、実は2022年のトレンドアイテムでもあります。

今年流行りのアウターでトレンドも押さえつつ、軽い着心地で春・秋・冬まで長く着られる1枚です。

 

グレー

グレーのチェスターコートにボーダーのトップスとカラーのミモザカラーのフレアスカートを合わせてキレイ目カジュアルなコーディネートに

<着用アイテム>

コート;ダンボールチェスターコート(グレー)

スカート:神戸・山の手スカート ミモザ(ミモレ丈)

シューズ:farfalle 3cmヒールナタリー(ホワイト)

その他:スタッフ私物

 

sayoはグレーのコートをボーダーのトップスと、ミモザのスカートできれいめカジュアルにコーディネート。

落ち着いた色合いのコートに差し色を入れて、全体のトーンをアップ。

1アイテム明るいカラーをいれるだけで、ぐっと春らしくなりますね。

 

sayoのコーディネートはこちら>>

 

 

ブラック

ブラックのチェスターコートをパンツとスニーカーでカジュアルにコーディネート

<着用アイテム>

コート;ダンボールチェスターコート(グレー)

トップス:ENTO 2WAYヤクニット(オフホワイト)

バッグ:3WAYストーンストラップミニバッグ(ブラック)

その他:スタッフ私物

 

大人シックな雰囲気でブラックのコートを着こなすむらおか。

キレイ目にももちろん着られますが、スニーカーでカジュアルにも決まります。

学校行事など少しかっちりしたシーンでも使えるので、オンにもオフにも使えるブラックのコートは、ママさんにもおすすめのアイテムです。

 

むらおかのコーディネートはこちら>>

 

 

ツイルステンカラーロングコート

毎年人気のトレコードのトレンチコート。

今年は裏地がチェック柄のデザインが登場しました。

撥水加工がされているので、汚れもつきにくいアイテムです。

 

ベージュ

ベージュのトレンチコートにホワイトのトップスとデニムを合わせてカジュアルなコーディネートに

<着用アイテム>

ジャケット;ツイルステンカラーロングコート(ベージュ)

トップス:ライトダンボールバックフレアプルオーバー

その他:スタッフ私物

 

ベージュのトレンチをスキニーでカジュアルに。

ざっくり着られるオーバーサイズで、中に分厚いトップスも着られるので、春・秋・冬と季節を跨いで着られます。

チェックの裏地が可愛いですね。

 

 

ベージュのトレンチコートをデニムでカジュアルにコーディネート

 

ウエストリボンが付いているので、後ろで結んでアレンジするのも◎

スリット部分はボタンをはずして広げることもできます。

 

アイボリー

アイボリーのトレンチコートを使った通勤コーディネート

<着用アイテム>

コート;ツイルステンカラーロングコート(アイボリー)

トップス:ボタンフライペプラムブラウス

スカート:神戸・山の手スカート グレージュ(ミモレ丈)

その他:スタッフ私物

 

アイボリーのトレンチは、ウエストをきゅっと絞ってコンパクトに。

キレイめのブラウスやスカートを合わせて、通勤コーデにしてみました。

同じコートでも、着こなしで雰囲気ががらりと変わりますね。

 

北のコーディネートはこちら>>

 

 

まとめ

いかがでしたか?

温かくなるこれからの季節、ベーシックなアウターは活躍間違いなし♪

今年はアウター何を着ようかな?とお悩みの方は是非参考にしてくださいね。

 

 


今回の特集を書いたのは…

レディースアパレルブランド

トレコードオンラインショップ担当 北

コーディネートを中心に特集記事を更新しています♪

コーデに悩んだ時は、是非記事を参考にしてくださいね★

 

スタッフコーディネート

インスタグラム

 

CHECKED ITEM最近チェックした商品

メールマガジン

カラー検索