閲覧履歴

スカートコーデに差をつけるレディースファッション通販
【公式】トレコードオンラインショップ TRECODE神戸・山の手スカート

cloche 神戸クロシェ オンラインショップ

TRECODE トレコード

いらっしゃいませ ゲストさん

HOME > TRECODE > スカート > 長さで探す > ミモレ丈・マキシ丈 > トレコード神戸・山の手配色サマーマキシスカート

トレコード神戸・山の手配色サマーマキシスカート

商品番号 TC193L650A

山の手 夏の新しい定番スカート

10,692円(税込)

[99ポイント進呈 ]

03ナチュラル FREE
05ホワイト FREE
14キャメル FREE
35グリーン FREE
47マゼンダ FREE
48サンゴ FREE
51ラベンダー FREE
65ブルー FREE
84グレージュ FREE/在庫切れ -
95チャコール FREE
99ブラック FREE
商品についてのお問い合わせ
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み

アイテムイメージ

トレコード神戸・山の手配色サマーマキシスカートコーディネート画像48サンゴ48サンゴ47マゼンダ47マゼンダ65ブルー65ブルー35グリーン35グリーン03ナチュラル03ナチュラル51ラベンダー51ラベンダー84グレージュ84グレージュ95チャコール95チャコール14キャメル14キャメル
トレコード神戸・山の手配色サマーマキシスカート
拡大 Prev Next

アイテムイメージ

99ブラック99ブラック05ホワイト05ホワイト商品詳細商品詳細商品詳細商品詳細お手入れ表示お手入れ表示お届け状態ホワイト着用 身長159cmマゼンダ着用 身長153cmマゼンダ着用 身長153cmイメージ(ブルー)イメージ(サンゴ)

商品情報

今年もトレコードのサマーマキシが登場。

今年もトレコードのサマーマキシが登場。

<特長1:絶妙配色の裏地がおしゃれ>
表のカラーとはまた違う色を裏地に持ってくることで、絶妙なニュアンスに仕上げました。
表も裏も同じコットンを使い、色違いの生地を配色しました。
色によって裏地がちらりと透かし見えたり、裾をつまんだり、ウエストゴムに表地を挟んで裏地を見せたり、着こなしのアレンジ次第で裏地の色が楽しめるカラーリングになっています。

<特長2:夏に嬉しいコットンの生地>
洗いをかけて、シワ加工をした気持ちの良い綿の生地を使用しています。
くるくると巻き、あえてランダムな折りジワが付くように、ゴムでしばってお届けします。
お洗濯後も、くるくるとねじって、巻いてお手持ちの輪ゴムなどでしばっていただければ、しわの出し方を工夫して、こなれ感をお楽しみいただけます。
もちろんお好みでアイロン掛けして穿いていただくことも可能です。

<特長3:マキシならではのロングシルエット>
毎年どんどん長くなるレングスのトレンドに対応し、去年のサマーマキシより4p長い約89pになりました。
穿くとほんのり ふんわりしたシルエットになります。

<特長4:豊富なカラーバリエーション>
11色のラインナップです。
ナチュラル(インナー:イエロー)
ホワイト(インナーもホワイトで同じお色です)
キャメル(インナー:ライムイエロー)
グリーン(インナー:グレージュ)
マゼンダ(インナー:グレージュ)
サンゴ(インナー:ライトグレー)
ラベンダー(インナー:薄いスカイブルー)
ブルー(インナー:ラベンダー)
グレージュ(インナー:ベビーピンク)
チャコール(インナ:水色)
ブラック(インナー:チャコール)
※リバーシブルではありません。

<特長5:ウエストゴムのラクチン仕様>
ウエストは、総ゴムになっていて、シルバーなので、どの色のスカートにも軽やかになじみます。
表地はヘムもメロウに仕上げていて、ウエスト部分は細かくギャザーを寄せています。
カジュアルにTシャツを合わせたり、ブラウスでコーディネートしたり、足元もパンプス、サンダル、スニーカーまで幅広い着こなしができておすすめです。

サイズ / 素材

※商品を置いて測ったときのおおよそのサイズです。商品により多少の誤差が生じる場合がございます。

素材表地:綿 100%
裏地:綿 100%
原産国韓国

スタッフ試着コメント

身長158p、普段の着用M〜Lサイズ。
くるぶしがぎりぎり見える丈感が今年らしくて気に入りました。ウエストのゴムもやわらかいので、はきごこちラクチンです。

<妄想着こなしシーン>
女友達と話題のカフェを目指して、琵琶湖までドライブへ。
グレージュのサマーマキシに、 ◆ストライプの先染めコットンスラブブラウス/イエロー◆ をコーデ。
肌寒ければ、 ◆天竺編みの綿カーデ/ホワイト◆ を肩がけして、二の腕隠しの効果も。
お店で写真を撮るために明るめカラーのブラウスで“映え”ねらい。
足元は、運転もできるトレンドのダッドスニーカーで外してみたい…。

おすすめコーディネート

この商品を見た人は、こちらの商品もチェックしています

最近閲覧した商品