ファルファーレ トレコード クロシェオンラインショップ
【公式】Farfalle TRECODE CLOCHE Onlineshop

支払い可能

株式会社クロシェでは、「循環を描きなおそう」と題して
ファッションの企業としてできる取り組みを発表し、エコな取り組みを始めています。
クロシェオンラインショップでも、できる限り無駄をなくし
地球にやさしくする取り組みを実施していきます。

クロシェオンラインショップのエコシフト①
エアパッキンの廃止(2020/8/5より開始)

家庭から捨てられるプラスチックごみは年間約418万トン(2017年)。
この数字ではぴんと来ないかもしれませんが、このうち約78%が包装・容器・コンテナ類といいます。
(一般社団法人産業環境管理協会 資源・リサイクル促進センターHPより)
ほとんどのプラ包装資材はリサイクルされず焼却されます。

クロシェオンラインショップでは30cm幅のエアパッキンを、
年間およそ1,680m使っていました。

靴を発送する際の梱包材(エアパッキン)は大事な商品をお客さまに丁寧にお届けするために
箱に巻いてお送りしていましたが今後はこの梱包材を段階的にやめていきます。
それにより、箱がつぶれることもございます。
もし、箱がつぶれることを避けたいお客さまへはダンボールを有料でご用意し
従来どおりエアパッキンで養生し発送いたします。

クロシェオンラインショップのエコシフト②
配送袋は地球に優しい紙に変更し、たくさん使わないよう心がけます
(7月下旬よりスタート予定)

なくすことができない配送袋は、
今までコスト重視で選んでいましたが、
地球に優しい紙で作って、お客さまにお届けします。

また、紙資源を守るために発送の際の注文票は同封しておりません。
必要な場合は、ご注文の際に通信欄にご記入くださいませ。

オンラインショップ運営のパートナーを選ぶ際にも、
紙を大量に印刷しないといけないシステム等は選ばないように心がけています。

クロシェオンラインショップのエコシフト③
靴の交換方法を見直し、最大3回だった輸送を2回に減らします
(2020/8/5より開始)

悩ましくなりがちな靴のサイズ選びでも、届いた靴のサイズが合わなければ
オンラインショップに送り返していただき
違うサイズをお送りして、
いわば“お試し履き”ができるようにしていました。

これからしばらく、靴のサイズ選びに不安がある方は、
となり合う2~3サイズをいったんご購入いただけます。
ベストなサイズの靴を決めていただき、合わないサイズはご返送下さい。
そうすると、今まで3回だった輸送を、2回に減らすことができます。
(ご試着サービスをご利用頂いた際、他商品への交換は往復送料を頂きます。
また、単品購入についても往復送料を頂戴することになりますので、
サイズ選びに悩まれたらぜひご試着サービスをご利用ください。)

クロシェオンラインショップのエコシフト④
過剰生産をやめ、受注生産に大きく舵を切りなおします

これまでアパレル業界でいわば“常識”だった、大量生産されたものを販売する流れを見直し、
事前にお客さまからご注文いただいたお洋服や靴だけを生産し、
お届けすることで、過剰生産をなくすことができます。
過剰に生産しないことで、エネルギーの無駄遣いを大幅に減らすことが期待でき、
販売価格も見直すことができます。

クロシェがかかげているこのスローガンのもと、
刻々と変わる社会情勢や環境に、いつでも柔軟に対応しながら、
もっと楽しく美しくなれるように、オンラインショップもシフトしていきます。

お洋服選びやコーディネートの工夫、スタッフとの会話ややりとり、
着る場面の想像やシェアする楽しみなど、
いつまでも変わらない、私たちの幸せです。